ボトックス注射でしわのない顔に!知っておきたいメリットとデメリットとは?

ボトックス注射の利点!ダウンタイムを気にしない!

ボトックス注射を行うことで表情変化によるしわをなくすことが出来るのが大きなメリットですが、ダウンタイムが少なく、回復するのも早いというメリットもあります。通常の方法ではダウンタイムが長くて煩わしく思うこともあるでしょうが、注射の場合はそのような心配がなく、あざや内出血が起きてもすぐに元通りになります。さらに3ヶ月から半年ほどの効果が持続されます。効果がなくなってきたと感じたなら再び注射してもらったほうが良さそうですね。

重要なデメリット!信頼出来る意思を見つけよう!

様々なメリットがあるとはいえ、デメリットも無視出来ません。最大のデメリットは医師によって表情が無くなってしまうことが挙げられます。表情がなくなるといっても完全になくなるわけではありませんが、技術不足の医師が注射を行うことで適切な量を適切な場所に注入していないことで起こり得ることです。適切な場所に注入しないで適当な場所に注入してしまうと、表情しわが現れることがなくなり、筋肉がひきつり、だれが見ても明らかに不自然な表情になる恐れがあるので信頼出来る医師を探すことが重要でしょう。

注射はどのくらいの費用?部位で分かりやすい値段!

便利なボトックス注射ではありますが、基本的に一回につき顔全体で30000円から70000円の費用が必要となります。定期的に顔全体に注射を行うのであれば経済的にもダメージを与えかねませんが、額やエラなど部位によって分かりやすく値段設定してあることが多くあるので無理のないように維持出来るかが重要だと言えるでしょう。また、効果がなくなる前に再び注入すると効果が増して期間が伸びることもあるので、そこも踏まえた上で注射した方が良いですね。

ボトックスの注入による美肌維持はすぐに効果が表れる利点がある一方、薬剤が分解されるとシワや弛みが再発する欠点もあります。そのため、効果を長持ちさせるためには薬剤の注入を継続する必要があります。